(´・ω・`)ブログ開設以来久しぶりにいじって見たけど白かったかな  余裕が出来たら見やすく改造していこう 8/3

 スポンサーサイト 

-- -- --/-- --:--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 れでぃのたしなみ 

2009 06 17/Wed 18:44:20

タオパイパイ乗りの㌧です、ごきげんよう。
mabinogi_2009_05_31_057.jpg




えー、G10の実装前のことなんですが
特に上げたいスキルもなくAPが70くらい貯まっていたので
ずっと保留にしていたゴーレム召還かウォーターキャノンのどっちかを上げようと思い
エンチャント(湿った、シャドーハンター、他など)に目が眩んでうっかりWCを上げてしまったエルフのお語。
mabinogi_2009_06_14_00000.jpg




そしてG10実装。
基本、ソロクエストしかなく弓と魔法結晶を使ってサクサクミッションを進めている㌧さん。


ハードレベル(累計1000レベル超え)になって多少敵が強くなって
きついかもしれないと思ってたけど余裕だなぁ~と思いつつ沸いたボスを見てみると


兵士のゾンビ×16人

ミッションの最後に広場に沸いた大量のゾンビ集団。
ご丁寧に男8人女8人、もしかしたら今まで合コンでもしていたのかもしれません。
合コンを今までしたことがない私への当てつけでしょうか、楽しそうに「ウォウ、ウゥ…」と和気藹々といちゃいちゃ…




してんじゃねーよ!!オラ!!
勝てる気が!
与ダメ1
攻撃がきかない!
敵の動きを止めることができない!
㌧のやる気を出すことができない!

うん!無理★

ハードゾンビのHPが1㍉も変動しませんでした。


ちなみにこのゾンビという敵は弓、魔法、錬金術が効かず
接近もスマッシュは(カウンターで)危ないのでほぼミルしか手がなかったりする敵だったりします。


えー、㌧さんの戦闘力:弓とマナフォ(魔法を使った複合錬金術)使いのエルフ 
接近戦能力:ミル9 他F…



フフリ…こうなったらうちのミルエキスパートを出すしかない。


「ゆけ!雷ちゅー!!」

勝てる気が…

雷ちゅーのウィンドミル!

ゾンビAに15のダメージ
ゾンビBに18のダメージ
ゾンビCに14のダメージ
ゾンビDに18のダメージ


ゾンビAの攻撃、雷ちゅーに108のダメージ
ゾンビBの攻撃、雷ちゅーに95のダメージ

無理です先生

雷ちゅーは戦闘不能になってしまった。


雷ちゅぅぅぅうううううう!!


私の雷ちゅーを一瞬でふるぬっこにするとは…
これが劇場版ならここで雷ちゅーがカイリュー辺りにきっと進化してくれるはずなのですが(無理)

仕方がない、これは出したくはなかったが奥の手だ

「ゆけ!雷ちゅう!!」


ですよねー

雷ちゅうは戦闘不能になってしまった。


NOOOOOOOOOOOOOO!!

なんということだ、一瞬にしてうちのエースが2匹もやられてしまった。
まぁ、与ダメが私と大差ないので生きていようがいまいが勝てる気がしないんだけどね。(酷い


だが落ち着け私、落ち着くんだ!

ここで諦めてはあの合コン集団に負けを認めたことになってしまう!
私は決して合コンなんぞには行かん!べ、別に行ってみたいけど呼ばれないわけじゃないんだからね!
こっちから断ってるんだからね!!(何の話だ)

もう、形振りかまっちゃおれません、そうこれは最早ただのミッションではなく
合コン大好きDQN集団とそれを潰そうとする20代後半女の戦いなのだよ!!



そうだ、ゴレだ。
接近の苦手なエルフの為にゴーレムを召還して戦えるという素晴らしいスキルがあるんだった!
Bまで上げたけど必要ないと思ってFまで下げちゃったけど
AP70もあるからBまで戻しt何ウォーターキャンノン上げてんだよ私!!!

APが綺麗に0になってました★
しかもゴーレム結晶も2個しかなかったので1匹も倒せないまま使い切りました。


「ウォオオ、ウォオオ」

笑ったな!こいつら私を笑いやがったな!(幻聴)
こ、こうなったら・・・!!





G10のミッション?
いえいえとんでもない、あたしゃ弓の熟練上げにきただけだよ。
熟練上げに変更
こうして地味に弓の熟練上げしていけば、ほら少しづつだけどHP減ってきてるし
いつかは終わるはずさ、次のメンテまでに終わればいいなぁ、アハハ…



最初から弓魔法特化エルフの私には無理だったんだ。



そうだ。
服の耐久が惜しいからペットに服を持たせておこう。
ミニクマでいいか…と呼び出したところ全自動AIにしていたので電柱に引っかかってるゾンビに殴りかかるミニクマ。



・・・これだ!



bossもも茶誕生
レンジでタゲを取りつつタイミングをあわせてもも茶のスマッシュ!




~こうして2時間の死闘の末、長い戦いは終わった~
弓&マナフォ使いの㌧は合コンゾンビ集団に打ち勝った、やはり㌧が正しかったと証明された。
奴らが与えた傷は大きかったが、また与えた影響も大きかった。
これにより㌧をまた一つ大きく成長させることだろう。


帰ってすぐゴーレム召還を上げました。
やっぱりエルフと言えど、マビのれでぃはたしなみ程度には接近戦可能になってないとダメってことだね。
mabinogi_2009_06_12_002.jpg



どこかに金持ちのいい男は落ちてないかなぁ。

-おまけ-

今年のハピマビ(マビノギ公式ファンブック)の募集をしてたのでイラスト投稿してみようと
たまたま知り合ったセイジの方に資料を集めさせてもらいました。
mabinogi_2009_05_31_013.jpg
一生ウェーブの私にはセイジにはなれないので助かったわー
(※セイジには自他問わず与えてしまう恐ろしい重力パッシブスキルががあるので嫌煙されてしまう)

セイジ
細かいところは省略して描いてみる。
こんなもんじゃろか。

Re comments.








管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。